陸上競技場

  • 陸上競技場 日本陸上競技連盟 第一種公認競技場(国際陸上競技連盟 認証クラス2)
  • 補助競技場 第三種公認競技場
  • 長距離競走路
  • 付帯投てき場(日本陸上競技連盟 第一種公認投てき場)
    ・利用時間 9時~20時30分

利用申し込み方法

  • 団体でも個人でもご利用できます。
  • 雨天走路もあります。(雨の日でも練習できます)
  • 器具の貸し出しもあります。(但し、砲丸・円盤の貸し出しは致しません)
  • 補助競技場は運動会・レクレーションにもご利用できます。
  • 大会等は1年前から申込を受け付けています。
  • 17時以降のご利用希望の時は、前日15時までに、電話等でお申込下さい。
  • ハンマー投げはできません。
  • 大会の前日はトラックのみの使用となります。

全部使用の利用料金(入場料を徴収しないで使用する場合)

使用区分 アマチュアスポーツ
陸上競技場  3,000円
補助競技場  1,200円
投てき場  1,200円
競技場会議室
   室名    人数      利用料
 控室 1~4 70人 1,000円
 審判員室 1 75人 1,000円
 審判員室 2 30人 800円
 会議室  1 50人 1,000円
 会議室  2 70人 800円

※ 上記は1時間の使用料金です。(1時間に満たない場合も含みます)

 
※陸上競技場会議室/全8室  会議室のみのご利用もできます。

照明料金

補助競技場及び投てき場
(5基)
 2,400円
補助競技場
(4基)
 2,100円
投てき場
(3基)
 1,700円

※ アマチュアスポーツ以外でご利用の場合は別途利用料金になります。
(詳しくは管理事務所までお問い合わせください)

個人使用の利用料金

小・中・高 一 般
補助競技場
(夜間利用料金)
50円(150円) 100円(300円)
投てき場
(夜間利用料金)
50円(150円) 100円(300円)

※ 上記は1時間の使用料金です。
( )内は、夜間利用料金です。
夜間は5人以上での申し込みをお願いします。
4月15日~9月20日は、19時以降です。
9月21日~4月14日は、17時以降です。

 

詳細な利用料金表はこちら

平面図

収容人数

陸上競技場

観客椅子席:12,574席

芝生席  :  6,493席

合計   :19,067席

競技施設

陸上競技場 トラック 一周400m 9レーン
フィールド 棒高跳、走巾跳、三段跳、走高跳、砲丸投、槍投、ハンマー投、円盤投、

サッカー、ラグビー

補助競技場 トラック 一周400m 8レーン
フィールド 走高跳、棒高跳、走巾跳、三段跳、砲丸投、槍投
 投てき場  砲丸投、円盤投、ハンマー投、やり投
雨天走路 110m 直線 4 レーン ( 70m )